08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2連チェーンネックレス☆作り方 ピンクゴールド編

2連チェーンネックレス作り方TOP

今回は2連チェーンを主役にして、華奢で華やかなビーズネックレスを作りますよ~。

ブラック編に続き、ピンクゴールドの2連チェーンのネックレスの作り方をご説明しますね!
ブラック編はコチラから。ご参考くださいね!

ピンクゴールド作り方02

こちらも前回の夏色アクセサリーの時と同様に、左右対称にしないデザインにしておりますが、もちろん左右対称でも素敵にできますので、無理のないデザインにしてくださいね!
こんがらがってきちゃうと迷宮に入って出て来れなくなりがちなアンシンメトリー…しかもそれが2重なので、余計にややこしくなりますからね~。
そういうわけで、今回は外側のデザインは左右対称にして、内側だけ非対称にバラして遊びを入れています。

ピンクゴールド作り方01

つくろう会でも、2本のチェーンのデザインのバランスが、ちょっとややこしくなってしまったので、キット化してご説明しますね。

まず、首周りのチェーンは鎖骨あたりの長さにしております。
そして、赤で示した部分が内側のチェーン部分です。
両脇に短いチェーンが1本づつと、下に長めのチェーンが1本です。
外側になるのが青で示したチェーンで、長めのものが1本づつ両脇にきます。

あとはその間にお好みのビーズを9ピンで差し込んでいくという感じです。
9ピンの使い方はコチラをご参考になさってくださいね☆

ピンクゴールド作り方03

首の後を回るチェーンから2本のチェーンに分かれますが、コチラの場合は分かれる前にビーズを通した9ピンを入れております。
鎖骨の下からすぐに2連に分かれてもいいですが、このように9ピンを挟むことで長さを調節してみてもいいかもしれません。全体が完成した後にバランスを見てから、差し込むのもいいと思いますよ。

ピンクゴールド作り方04

さて、2連の外側のチェーンから作りますね。
上の方がチェーンで、下の方にだけ左右対称にビーズを配置しました。
コチラは下にくるシュガーパールが6個で偶数ですが、5個とか7個の奇数にするとちょうど中央にビーズがきますね。偶数は少しやわらかい円に、奇数は少しシャープな形になりますかね。
どてらも素敵です☆お好みでどうぞ〜。

次は左右対称にしない、内側のチェーンです。
ピンクゴールド作り方05

下にくる部分はチェーンだけです。
両脇にビーズを通した9ピンとチェーンをずらしながら配置します。
透かしパーツを入れると軽やかなアクセントになりますよ。
こちらは座金と言って、基本はビーズを包むようにビーズの上や下にくっつけて使うのですが、このままでもとっても奇麗なアクセントになりますよ。

先に作った外側のビーズの始まり部分と内側のビーズがガチンコしないように、2連のバランスも考慮しましょうね。
コチラはほとんどの接続を三角カンで繋げましたが、丸カンやCカンでも大丈夫です。
ただチェーンが細いと、接続に通すものも極めて細いものでないと入らないことがあるので、購入の際にはご注意くださいね!

今回はチェーンがメインなので、ビーズを色々と入れたくなる所をグッとこらえて、チェーンを多めに見せて華奢さを強調すると透け感が出てgoodでしょう。

すこしややこしくなりがちな2連チェーンのネックレスでしたが、出来上がりはとても軽くて華やかで、ご満足いただけると思いますよ〜☆
高そうに見えるし!本当に買ったら高いもんね☆

集いにつけていけば「えー!作ったのー?うそーっ!」って絶対に言われます(笑)。
これが快感なんですよね〜〜(^▼^)v〜


それでは、頑張って作ってみてくださいね!

スポンサーサイト

こんにちは

こんにちは!Pandahallオンラインビーズショップの趙でございます。
このブログを読むのいつも楽しみにしてます。親近感を感じるブログです。このブログが素晴らしいだと思うので、ビーズについてバナー広告を掲載したいですが、よろしいでしょうか?できれば後でバナーの内容、料金などのご相談、お打合せをさせていただきます。もしよろしければ、ブログの毎日のアクセス数をお願い致します。アクセス解析のページのキャプチャー画像を添付して送っていただけませんか?
お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
では、お返事をお待ちしております。
メールアドレス:zhaoxiaoling0226@gmail.com

趙さま

コメントありがとうございます。
ブログをお褒めいただき嬉しいです。

しかしながら、ただいまバナー広告等は考えておらずでして、申し訳ございません。

これからも皆さんに楽しんでいただける企画や、blogを作っていけたらと思います。

またお時間があれば、ぜひご覧くださいませ☆
Secre

プロフィール

ハン研とりみー部長

Author:ハン研とりみー部長
ハンドメイド研究部の部長です。

小学校4、5年生の頃、近所のママさんが自宅で洋裁教室を開いており、手芸好きだった私はぶきっちょさんだった母の強い勧めで習いに通っておりました。

その時初めて作ったピンクッションは、今も私の即戦力として常に身近な所に待機しております。

後に、祖母に洋裁を習うため通い、色々教えていただきました。祖母が「あらあらしく、かしこ」でいいと言うので、気持ちが楽になって、それが私の軸になっております。ありがとうおばあちゃん!(^^)/

今度は私が誰かのお手伝いを出来ればと思います。


ハンドメイド研究部ホームページ
handmadeken9bu.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。