02
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

春が来る、今年もコサージュ☆2017

1702ロゼットとコサージュtop
キッズの部 ロゼット

コサージュ16みんなの完成品TOP
大人の部 本格コサージュ


あ~、またしても年度末が近づいてまいりましたね~。
またしても、たくさんの「ありがとうさようなら」が流れます。

2012年3月に始まったつくろう会も今月でまる5年が経ち、来月からは6年目に入ります!
思い返せば、たくさんの小さな子ども達が遊びに来てくれて、そして立派な6年生となって小学校を卒業していきました。

かわいくて、面白くて、幸せな小学生という小さな生き物達…
みるみると確実にしっかり成長しちゃって巣立って行っちゃうのが、部長さんは、嬉しくもあり切ないよ~!
(ノ▽`)・゜・。
背も高くなっちゃって、敬語なんかうまいこと使い分けられるようになっちゃって、大人の階段をちゃんと登ってるのが如実で、あからさまなもんで、部長さんの方が戸惑っちゃったりなんかしてさ…。
なんだか部長さん、ピーターパンみたいに置いてけぼりさ…

そんなこんなで、また胸いっぱいの卒業シーズン到来です!
おめでとうの感謝とお祝いの気持ちを込めて、コサージュをハンドメイドしたいと思います☆


今回キッズの部では、いまオシャレ女子達にとっても流行ってるロゼットを作りますよ~(^^♪
ロゼットはリボンなどで作られた勲章のような飾りです。

1702ロゼットとコサージュtop02

お花のコサージュ同様、卒業式や入学式などで胸元に飾られたり、最近は結婚式で出席者の方に手作りロゼットを渡すのも流行ってるようですね~( *´艸`)
男子使用にも、大会等でとった順位をつけて、それこそ勲章として胸につけてあげるという粋な使い方もありますよ~。

今回のロゼットは針と糸は使わず、両面テープやボンドでくっつけて工作しますよ♪
とびきりカワイイのを作って、スーツやバッグにつけてオシャレを楽しんでね!

卒業する我が子へのプレゼントにママさんが作っても喜ばれるかも~(#^^#)


コサージュ07

さて大人の部は今年も本格コサージュやりますよ~\(^o^)/
今年はどんなお花が咲くかな~、部長さん楽しみ~!!!

今年も部長さんが布を染めておきますので、色のイメージや写真などをメールで送ってくださいね~。
ちなみにこれまでのみなさんの作品もご参考になさってくださいね☆

これまでのみんさんのコサージュ

ちなみに材料などはこちらのページをご参考になさってくださいね☆

愛情を込めた手作りのコサージュで晴れの日をお祝いしてあげてくださいね(^^)

コサージュ以外にも、ネックレス使用にしたり、お部屋に飾るようにしたり出来ますので、ご提案くださいね!
ともかくアートフラワー専用のコテを使って作るお花が、本格的に出来て、間違いなく楽しいですから!
ぜひお友達を誘って遊びに来てくださいね~(^_-)-☆

それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会でお待ちしてますね~!
スポンサーサイト

はさみカバー☆みんなの作品

ハサミカバーtop


子供の小学校では、インフルエンザでとうとう学級閉鎖が出ました。
普通の風邪も流行ってますし、強風もふいてますし、油断がならない今日この頃です…。
暖かい春が待ち遠しいですね~(;´∀`)

そんなこんなで、今回は参加者少なめなつくろう会となってしまいましたが、お裁縫の時は少人数がいいですね(^^)v
それでもやっぱり、玉結び、玉止め、針に糸が入らない等々、いつもの部長さんコールで、「はい順番、順番!」とお待たせしちゃっておりましたが…(^^;ゞ

今回はこども達にフエルトを使って、ブランケットステッチという縫い方を学習していただきました~。
ほとんどの子がこの縫い方は初めてとのことだったのに、不思議とどの子もすぐに習得してしまったのには驚きました!
なんだか並縫いよりも習得がスムーズで、楽しんでいるのが意外で興味深かったです(・∀・)
針の動きが手前から刺すだけの一定方向に進むのが、並縫いより習得しやすいのかもしれませんね…。
並縫いの場合は点々を書いてあげないと、縫い目のバラつきが大変なことになったりするのですが、今回は点々を書いてあげなくてもみんな縫い目の間隔がとっても丁寧で上手かったです。
ま、人数が少なかったというのもありますがね^m^

いずれにしても初めての縫い方で、すぐに習得出来たので達成感は高かったようです(^_-)-☆
帰ってからお母さんの分を縫ってあげた少年もいたようで嬉しい限りです!

そして今回、糸は2本どりで縫ったため、途中で糸が抜けた~という嘆きは聞かなくてすみましたね♪
ただ2本どりだと玉止めを早めにしないと、糸が足りなくなりますので、そこだけが注意点ですね。


それではみんなの作品です☆


1月25日キッズの作品
はさみカバー170125k01

はさみカバー170125k02

はさみカバー170125k03

1月27日キッズの作品
はさみカバー170127k01

はさみカバー170127k02

はさみカバー170127k03

1月30日キッズの作品
はさみカバー170130k01


せっかくだから思い切りかわいく、フエルトの上からリボンやアップリケをつけたり、好きなように飾りつけました。
はさみの飛び出し防止につけたリボンはシールのマジックテープでつけたり、高学年の子はちゃんとホックを縫い付けていましたよ~。

これからつくろう会にハサミを持ってくる時は、とってもおしゃれなカバーで、安全に持ち運びができますね~!
めでたし、めでたし~ヽ(^。^)ノ

それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会をお楽しみに~☆

プロフィール

ハン研とりみー部長

Author:ハン研とりみー部長
ハンドメイド研究部の部長です。

小学校4、5年生の頃、近所のママさんが自宅で洋裁教室を開いており、手芸好きだった私はぶきっちょさんだった母の強い勧めで習いに通っておりました。

その時初めて作ったピンクッションは、今も私の即戦力として常に身近な所に待機しております。

後に、祖母に洋裁を習うため通い、色々教えていただきました。祖母が「あらあらしく、かしこ」でいいと言うので、気持ちが楽になって、それが私の軸になっております。ありがとうおばあちゃん!(^^)/

今度は私が誰かのお手伝いを出来ればと思います。


ハンドメイド研究部ホームページ
handmadeken9bu.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター