12
:
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスリース♪2016

2016クリスマスリースtop

ッという間に師走でございます!
もう師走って口にするだけで、気忙しくて目がまわりそうになりません?
なりません?

どうして12月になんでもかんでも詰め込まれちゃってるんですかね~…
特に大掃除はこんなに寒い時にやらないでもいいだろうにって思うのですがどうですか?
でも、寒くなる前にやっつけてしまおうなんて計画するのですが、ずるずると先送りになり、結局、このままじゃ年が越せない!ってなってやっぱり師走に着手するんですよね…

年賀状もやらなくちゃですよね~。
あれも余裕があれば楽しい作業なんですけど、師走になっちゃうともう焦りますよね~。
何年か前、娘が7歳で息子が5歳だったので、写真館でしっかりと写真を撮りました。
今年はもうこれが年賀状だね~と安心していた師走に限って喪中となってしまいました…
喪中で悲しい…、カワイイ我が子の写真を見ていただけなくて更に寂しい…、そんな師走がありました。
でも、あまりに愛らしい七五三の写真だったので、翌年こっそり年賀状で使えないものかと頭をよぎっちゃいました(^^;>

さぁ、そんなこんなの忙しい師走ですが、12月といえばやっぱり楽しい楽しいクリスマスですよね~!(^^)!
クリスマスは全力で楽しまないと、ただ忙しいだけで今年が終っちゃいますからね!
イルミネーションを見に行くなり、クリスマスコンサート的なのを聞きに行くなり、クリスマスらしいキラキラスポットに家族で積極的に足を運びたいですね~。

またしても、前置きが長くなりましたが、そういう訳で12月のつくろう会はクリスマスリース☆をハンドメイドしたいと思いま~す(^^)/

今回のリースはお裁縫ですよ~!
2016クリスマスリースs01

クリスマス柄の布を使ってリースを作って、フエルトやビーズやリボンでデコレーションしていきます(#^.^#)

低学年の子は1枚の布でもかわいいですよ♪
2016クリスマスリースs02

大人の部は少し大きめにして、布を何枚かパッチワークして、中に綿を詰めたふわふわリースを作りますね。
2016クリスマスリースs03

松ぼっくりは色をつけて飾ると雰囲気が出ますよね~(^◇^)

最近は色々なクリスマス柄の布が出ているので、みなさんでシェアしながら、自分だけのオリジナルのクリスマスリースを作ってみてはいかがでしょうか( *´艸`)
外はすでに雪が降ってしまうほどの寒さですが、このリースをお部屋に飾ったら、なんだか暖かいクリスマスがやってきそうですよね~☆

それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会でお待ちしてますね~!
スポンサーサイト

マフラー2016☆みんなの作品

マフラーみんなの作品2016
冬らしくぎゅーっと寒くなってまいりました今日この頃、風邪などひいていませんか?
なんともグッドタイミングで、今回のつくろう会ではマフラーをハンドメイドしましたよ~☆

キッズの部では牛乳パックを利用したリリアン編みのマフラーを作りました。
1年生は指編みでマフラーを作りましたよ~。

牛乳パックのマフラーは同じ作業の繰り返しなので、作業自体は簡単なのですが、やはり編み物は時間がかかります。
今回は宿題でお持ち帰りいただき、補習授業となりましたね~(;´∀`)
でもみんなとってもよく頑張って、編み終り、マフラーが完成しました~!

1年生は小さな指に太い糸をかけて、黙々と編んで、みんながその日に完成しました♪
指編みにハマっている子が続出ですよ~^m^

それではキッズのみんなの作品を一気にどうぞ!

マフラー161116_k01
マフラー161116_k02
マフラー161114_k01
マフラー161121_k01
マフラー161121_k02
マフラー161121_k03
マフラー161129_k01
マフラー161129_k02
マフラー161129_k03

補習授業に出られなくてお写真撮れなかった方ごめんなさいね~!
出来上がったら、写真送ってくださいね~(^_-)-☆


さて、大人の部はつくろう会初の企画、棒針編みを頑張りました~ヽ(^。^)ノ
初心者さんはミニマフラー、経験者さんはニット帽にチャレンジしましたよ~。

初心者さんには棒針はかぎ針に比べて難しいイメージがありますよね。
確かに最初の作り目のやり方から、むむむ???"(-""-)"となり、いざ編もうとしたら編めない…「ただの棒でどうやって編むのだ?かぎ針みたいに糸をひっかける部分がないではないか!」と思いますよね…
私も初めて棒針を持った小学校高学年の時にはそう思いました…

でも、不思議なもので、まぁ「慣れ」というやつで、出来るようになっちゃうんですよね~。
だから、まぁやっていればなんでもそのうち出来るようになるわけなんですよね…
そう思えば、なんでもチャレンジしてみたらいいですよね。
だって逆に言えば、出来るようになるまで粘ればいいわけですからね。
時間がどれだけかかるかという違いはあっても、まぁいつかは慣れるでしょうからね。

あ~、なんかこういうことって、もっと若い時に知っていたらな~…
もうちょっと粘れば出来たのかもしれないな~…

そしてやり直しが出来ない人生を振り返りつつ思うのは、編み物はやり直せるということ!
何度でも編みなおしがきくのが編み物の素晴らしいところです!

せっかく編んだのに解きたくないという編み間違えた方に、部長さんはいつもそう言って励ますようにしています。
人生は戻れない、編み物は戻れる!
さあ、潔く、間違えたところまで解いてしましましょう!
そして編みなおすのです、美しく、さあ、さあ~!

ま、しかしながら、初心者さんには楽しく編んでいただくのが一番!
ちょっとくらいおかしくても、誤魔化せそうなら今回は良し!とうことで、ともかく完成を目指していただきます。
編み物は時間がかかりますので、そのシーズンに編み終らないと、何年もそのまま寝かしてしまうことがよくあります。
ともかく編み終える!
これが重要な最初の達成感です(・∀・)

それでは大人の作品で~す。
1611ami_o01
1611ami_o03
1611ami_o04
1611ami_o02

まだ編み終わってない方、完成品の写真をいつまでもお待ちしてますよ~☆
今年度中に編みきっちゃってくださいね~(^_-)-☆

それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会をお楽しみに~!


1611編み物作業風景

プロフィール

ハン研とりみー部長

Author:ハン研とりみー部長
ハンドメイド研究部の部長です。

小学校4、5年生の頃、近所のママさんが自宅で洋裁教室を開いており、手芸好きだった私はぶきっちょさんだった母の強い勧めで習いに通っておりました。

その時初めて作ったピンクッションは、今も私の即戦力として常に身近な所に待機しております。

後に、祖母に洋裁を習うため通い、色々教えていただきました。祖母が「あらあらしく、かしこ」でいいと言うので、気持ちが楽になって、それが私の軸になっております。ありがとうおばあちゃん!(^^)/

今度は私が誰かのお手伝いを出来ればと思います。


ハンドメイド研究部ホームページ
handmadeken9bu.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。