09
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

エコだし面白いからペーパービーズ☆

2019ペーパービーズtop

なんだか微妙なお天気続きで、お洗濯物を出そうかやめとこか毎朝悩みますね~。

一か八かと、そ~っと出して出かけたら、乾きそうな時間帯で、ワ―っと降られて、元の木阿弥…
あちゃーって思ったあたりで「うっそぴょーん」とからわかれたように一気に青空がひろがって、「…」(-_-;)
思わず無言で舌打ち。

どうせ部屋干ししたって変な匂いがするし乾かないんだから、ちょっとでも風にあてようと、開き直って強気で外に干します。
どっちにしても乾かないなら、アウトサイド派です!
どーせ、どーせ。

ああ、だからやっぱり、ベランダに屋根が欲しいな~…


さておき、9月になりましたね~。
夏はそろそろ諦めて、平常運転に戻りましょう!

今月のつくろう会はペーパービーズをハンドメイドしたいと思います☆

折り紙や包み紙、広告チラシや雑誌のページ、紙ならなんでもビーズになっちゃう、エコで楽しいハンドメイドですよ~(^◇^)
たくさん作って、ネックレスやブレスレットにしたり、色んなビーズを組み合わせてブローチやストラップにしてもいいですね。
同じ大きさが2つ出来たらイヤリングやピアスにすれば、個性的でオシャレなアクセサリーになりますよ☆

作り方は単純で、細長く切った紙をくるくると巻くだけです!
低学年の子は最初の出だしがちょっと苦戦するかもしれませんが、慣れればとっても面白いのでいくつも作りたくなりますよ!

2019ペーパービーズtop2

お友達も誘って遊びに来てくださいね(^_-)-☆
それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会でお待ちしてますね~~!
スポンサーサイト

夏休み企画2016☆ランタンみんなの作品

201608ランタンみんなの完成品top

暑い暑い夏休みが終りましたね~!
たくっさん遊びましたか~?\(^o^)/

今回の夏休み企画は、もしもの時の優しい灯り、ランタン作りを楽しみましたよ~☆
2日間のみの開催でしたが、たくさんの子ども達が遊びに来てくれました♪

かわいい瓶をオシャレにデコッて、素敵なランタンが完成しました。
ランタンの芯の作り方は「市民防災研究所」のサイトをご参考になさってくださいね(^_-)-☆

とっても簡単なので一つ作って蓋をしておいて、キャンプやもしもの時にお使いいただくことをおすすめします。
お使いいただく時は、サラダ油を芯の上から直接かけてしばらく待ち、芯に油をなじませまてからお使いくださいね。
「市民防災研究所」ランタンの作り方のページへ

瓶は深さのある縦長のものはチャッカマンでも火がつきにくいのでNGです。
瓶のふちが広く安定感のあるものがおススメですよ(^^)


さてここからの瓶の飾りつけはつくろう会ならではのお楽しみ☆
まずビーズを2本のワイヤーに通して輪を作り、瓶のふちに付けました。
以前ブレスレットの作り方で紹介した通し方です。
作り方はこちらおご参考になさってくださいね☆

ビーズで飾りが出来たら、あとは自由に楽しくデコってもらいました~(*‘∀‘)b

それではみんなの作品です!

8月29日の作品

20160829ランタンみんなの完成品

8月30日の作品

20160830_1ランタンみんなの完成品top

20160830_2ランタンみんなの完成品top

全部に火をつけて写真撮りたかったですね~…
これだけの灯りがついたらきっと綺麗でしょうね~(#^.^#)


さて、サバイバル道具ついでに、前回の告知ページでお伝えしましたが、空き缶でごはんが炊けるという話を、もう少し。
またキャンプに行ってきたので、前回のキャンプで撮り忘れてしまった写真を撮ってきました!

空き缶炊飯01

またしても旦那さんの飯盒炊飯は真っ黒こげ…(;´∀`)
空き缶炊飯はこのようにまたしても大成功なのでした!( *´艸`)クククク

このように空き缶の頭を丸く切り取って、お米と水と空気で3等分します。
ものすごいザックリなんですが、うまくいきますよ。

空き缶炊飯02

で、このようにアルミホイルで蓋をしてワイヤーでとめておきます。
焚火などに乗せて炊きますが、噴きこぼれて蓋が外れそうなら小石を乗せるといいですよ。
我慢すること20分くらいかな?
火から下ろしたら逆さまにして蒸らすらしいですが、なんかアルミホイルが心もとないので、ウチはそのまま蒸らします。

今回はビーフシチューを子ども達に作ってもらいましたが、今まで食べたビーフシチューの中でダントツに美味しかったー!!
ヽ(^o^)丿ばんざーい!
何杯でも食べれちゃうって、太っても仕方なーい!

しかしながら、翌日は明け方からずっと雨、雨、雨…(-_-;)
いやー、キャンプで雨が降っちゃうと、前日の楽しかった思い出も台無しになるくらい最悪でなんですね~(ToT)/~~~
テントやら豪快に広げた諸々のキャンプ道具の片づけがともかく苦行の一言…
なんでお金払ってこんなに大変なことしてるのだ?・・・と浮かんでくる言葉を飲み込みつつ、ドロドロではしゃぐ子ども達にがっかりしながら、ともかく帰ろう、家に帰ろうと黙々と片づけるわけです。

また帰ってからの仕事が大変だな~なんてこともチラチラと考えないようにしながらですよね~…

それでも、やっぱりまたキャンプ行きたいなーって思うから、不思議ですよね。

それでは、次回も嬉しい楽しいつくろう会をお楽しみに~!(^^)!

プロフィール

ハン研とりみー部長

Author:ハン研とりみー部長
ハンドメイド研究部の部長です。

小学校4、5年生の頃、近所のママさんが自宅で洋裁教室を開いており、手芸好きだった私はぶきっちょさんだった母の強い勧めで習いに通っておりました。

その時初めて作ったピンクッションは、今も私の即戦力として常に身近な所に待機しております。

後に、祖母に洋裁を習うため通い、色々教えていただきました。祖母が「あらあらしく、かしこ」でいいと言うので、気持ちが楽になって、それが私の軸になっております。ありがとうおばあちゃん!(^^)/

今度は私が誰かのお手伝いを出来ればと思います。


ハンドメイド研究部ホームページ
handmadeken9bu.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター