08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

夏休み企画2015 お手玉をつくろう会

2015夏休み企画 お手玉TOP

子ども達の夏休み、長いですね!
ま、夜型母的には、朝寝坊が出来たり、時間に追われないのは気が楽なのですが…。
ま~も~子ども達の方も、自らそろそろ学校行ってもいいかな~って気がしてるのではないかと思うくらい、長いですね!

そんな夏休みも気が付けばあと1週間ちょっとです!
宿題、大丈夫ですか~!?

というワケで、夏休みの自由研究、やった人もやってない人も、お手玉つくりにきませんか?
ちりめんなどの和布や古布でも、普通の綿でも、好きな柄でオリジナルのお手玉を作ってみましょう~。

作り方は一番簡単な俵型(写真全面3つ)を主役に、高学年の子は座布団型(写真後方2つ)にチャレンジしてもいいですね☆

ちなみに写真の中央は7歳の娘が、右の白黒のちりめんのは5歳の息子がチクチクと作りました。
簡単なので不満も出ず、楽しく出来ましたよ!
今回は中に入れるペレットという小粒の素材が飛び出てしまわないように、細かく縫うのがポイントです(^_-)-☆

お手玉の中身は昔は小豆などを入れておりましたが、最近はペレットという素材を使うのが一般的ですね。
詳しくはコチラのサイトをご覧ください→日本のお手玉の会

もうどこにも出かけるプランがなくなった残りの夏休み、作ったお手玉で暇をつぶしてくださいね( *´艸`)

お手玉って、単純に楽しいんですよね。
けん玉とかヨーヨーほど技のバリエーションもなく地味なのに、でも方手でとか3つでとか難しいし…
意外とハマっちゃって…でもやっぱり片手とか3つでとか、続かない…
悔しいです!(ザブングル風に)

自由研究で提出する場合、お手玉の歴史的なものをちょっと添えると、研究風になるのではないでしょうかね?
がんばってください('◇')ゞ

それでは楽しみにお待ちしてますね~(^^)/


スポンサーサイト

ヘンプとエコアンダリヤみんなの作品2015

夏編み1506_TOP

こちらのトップ画像は、小学生の作品ですよ!
ねじり感が美しすぎやしませんか!?
1発で「部長さん越え」されてしまった作品です。
素晴らしい~(≧▽≦)

今回のキッズの部は、夏糸やヘンプ等を使ってねじり編みを楽しみました☆
低学年の子はどうかな~と思ったのですが、バラツキは多少あるものの、みんなちゃんとねじねじしたので、良かったです(^_-)-☆
中にはトップ画像のように、初めて作ったというのに奇跡のような美しいねじねじを生み出す子達がいて、部長さんびっくり!
「ねじねじ大賞」という名誉を差し上げました!

子どもたちとってもよく集中して、だんだんとねじねじが見えてくると、驚きまして喜びまして、楽しく出来あがりました。
意外と満足度が高いハンドメイドタイムになったのではないでしょうか?
\(^o^)/

夏編み150605キッズ作業風景
キッズの部 作業風景


そしてそして、大人の部です♪
夏キタ━(゚∀゚)━!ということで、今年も大人気のエコアンダリヤ編みましたよ~☆
一つ編むとまた編みたくなる、エコアンダリヤの魔法。
な~ぜなんだろ?ど~してなんだろ?

今年も大人の部、盛り上がって楽しかったですね~!
たくさんあるカラーから好みの色やデザインを選ぶのも楽しいですし、やっぱりみんなでやるのが楽しいですよね~(#^^#)

今回はかぎ針を持つのも初めてという、まったくの初心者さんもたくさんご参加くださいました。
いや~初日は、左手の糸の持ち方も分からず、かわいそうなくらい進まず、宿題をたくさん抱えて帰られて、きっと家で泣いてるんじゃないかしらと、心配になりました…。

「心が折れそうになりながら頑張ってます」とのメールをいただき、お~、頑張れ頑張れ!という気持ちと、最初からバッグは厳しかったかな~とか、糸が編みずらかったかな~とか、申し訳ない気持ちになりながら見守り続けておりました。

つくろう会を始めてから、色々なハンドメイドを皆さんと楽しんできましたが、中でも一番経験者と初心者の差が出るのが編み物なんですよね~。
なので、編み目が揃うようになるのに時間がかかりがちなんです。

…そしたら、なんということでしょう!!
困惑したまま無言で帰って行った超初心者さん達が、続々と見事なバッグを完成させていったのです!
えーーー!!!! 感動~!!!!

出来上がりまで何日も何日も通われた方もいらっしゃいましたし、本当に初心者とは思えないほどのきれいな編み目で完成されている方もいて、一生懸命努力した跡がヒシヒシと伝わってくるのです( ;∀;)

初日の泣きそうな顔から、想像すらできない仕上がりに驚きましたし、大人になってこんなに努力を惜しまない姿勢に、今年1年分の褒め言葉を使っても足りないくらいです!
部長さんがとっても嬉しい気持ちでいっぱいになりました!
なんか、いいな~!つくろう会!(自画自賛)( *´艸`)

夏編み1506_大人の部作業風景
大人の部 作業風景


ものすご~く前置きが長くなりましたが…(^▽^;)>
それではみなさんの作品です!

6月3日 キッズの部
夏編み150603_k01

夏編み150603_k02


6月4日 キッズの部
夏編み150604_k01

夏編み150604_k02


6月5日 キッズの部
夏編み150605_k01

夏編み150605_k02

夏編み150605_k03


6月9日 キッズの部
夏編み150609_k01

夏編み150609_k02


大人の部はまとめて!
夏編み150626_02

夏編み1506026_01

夏編み1506_06

夏編み1506_05

夏編み1506_04

夏編み1506_03

夏編み1506_02

夏編み1506_01

夏編み1506-07

こうして写真を見ると、今回もたくさんの方が我が家に遊びに来てくれて、嬉しいな~ありがたいな~と思います☆

キッズの部ではいつもお手伝いくださっている方々に感謝感謝でございます!

あ!
まだ、完成報告が届いていない部員さん、ご報告いつまでも受け付けておりますですよ~(∩´∀`)∩
まだ夏は終わらないですし、来年も夏は来ますので、必ず完成させましょうね~☆
お付き合いいたしますよ~!

それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会をお楽しみに~\(^o^)/

プロフィール

ハン研とりみー部長

Author:ハン研とりみー部長
ハンドメイド研究部の部長です。

小学校4、5年生の頃、近所のママさんが自宅で洋裁教室を開いており、手芸好きだった私はぶきっちょさんだった母の強い勧めで習いに通っておりました。

その時初めて作ったピンクッションは、今も私の即戦力として常に身近な所に待機しております。

後に、祖母に洋裁を習うため通い、色々教えていただきました。祖母が「あらあらしく、かしこ」でいいと言うので、気持ちが楽になって、それが私の軸になっております。ありがとうおばあちゃん!(^^)/

今度は私が誰かのお手伝いを出来ればと思います。


ハンドメイド研究部ホームページ
handmadeken9bu.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター