03
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳パックでカルトナージュ☆春休み企画

牛乳パックカルトナージュ04

桜が咲きましたね~!
春休みですね~♪
子供たちもお休みですね~。
というわけで、みんなでハンドメイドしましょう☆

今回は春休み企画ということで、幼稚園生から大人まで楽しめる布箱作り、カルトナージュをしようと思います。
o(^▽^)o
まず、カルトナージュとは…とググりますと、なんでも載っているウィキペディアに、こんな風に書いてありました。


厚紙(carton)で組み立てた箱などに紙や布を貼り付けて仕上げたもの。18世紀頃、南仏で蚕を入れる紙箱に装飾を施した物が発祥と言われている。 フランスでは紙で装飾することが多いが、日本では布を用いることが多く、しばしば「布箱」とも称される。 本の表紙などでは箱物の露出が多いが作品の種類は多岐に渡り、フォトフレームやファイルなどの平面作品、フランスの熟練職人は家具に至るまでカルトナージュで制作している者もいる。

ということで、厚紙で箱を作ってから紙や布を貼るものなのですが、箱作りからだとちょっとお時間かかりますので、今回は布を貼る部分をメインに楽しみたいと思います。

箱ですが、牛乳パックを利用する例がたくさん本にでていて、これなら身近にあって初めの一歩にちょうどいいかな~と思いました (゚∇^*)。

台所用洗剤で洗ってよく乾かしてから使いますよ~☆

牛乳パックカルトナージュ02

幼稚園生はママと一緒にフタなしの小箱を作ってみましょう。
好きな布を選んでチョキチョキペタペタ、ベタベタ?ハハハ…
完成度はともかく楽しく作りましょうね~。ヾ(^o^;)

牛乳パックカルトナージュ01

キッズ~大人はフタをつけてもつけなくてもいいですよ!
フタは簡単な乗せるタイプにしました。
ビーズやボタンで取っ手をつけるとオシャレ~な仕上がりになりますね(*゚▽゚*)/
余裕があればレースやリボンをつけてもいいかも☆

ちなみにトップの写真(⁰︻⁰) ☝は、以前つくろう会で作ったピンクッションを中に入れてみました。
カゴの持ち手部分が長いので、裁縫箱に入らなかったのが、この箱だとぴったりでしたよ!(*^^)v
前回作ったコサージュも小さめのならいいかも?(^v^)

それでは、春休みも嬉しい楽しいつくろう会をお楽しみに~(o^^o)
スポンサーサイト

コサージュ☆みんなの作品

コサージュ07

コサージュ作りは楽しかったですね~!
たくさんのお花が形になっていくと、なんとも華やかで、気持ちまで美人さんになっていくようでした☆

大人の方たちは、ともかく、卒業式になんとか間に合って良かったです!(^◇^;)/
まさかお手製のコサージュだなんて言ったら、びっくりされるでしょうね!
え?どこを作ったの?ってね!
聞かれなくても言いたくなっちゃいますよね~ヾ( ^▽)ゞ オ~ホホホホホ
でもその前後で相手のコサージュも褒めることを忘れないようにしましょう!


さて、お先にキッズの部の女の子達のコサージュ作りですが、こちらは大人のコサージュとは違って、針と糸を使って、髪飾りにもなる2wayタイプです。
出来上がるとすぐに髪に着けて帰る後ろ姿がどの子もキュートでした~(*^^*)

今回は2つの作り方をご紹介させていただきましたが、だいたいこの2つをそれぞれ作ってドッキングさせてレースを垂らすタイプが多かったですね~。
ただ、2つの違ったタイプを作るには1時間半では全然足りずに、ほぼ1時間オーバーとなってしまいました!申し訳ございませんっ!!!

でも、みんな布選びから真剣に、長い時間よく頑張りました(゚∇^d) グッ!!
なのでとっても素敵な作品がたくさん生まれました☆

で…
だいたいこういう時の部長さんって…テンパっちゃってると言うのでしょうか…
お母さんが心配してるからと、早く帰してあげなきゃと…
写真を撮り忘れる傾向にあります…っとに、スミマセン!

そんなわけで、2月18日は女子6人でしたが、2つしか撮れませんでした!
コサージュ20130218
写真とれなかったお友達('A`)、ごめんね~!
布選びは迷ってなかなか大変だったけど、みんなとっても素敵に仕上がりました☆

2月22日は女子3人男子1人あとは大人の方です。
コサージュ20130222
この日は男子がネクタイを作ってくれましたが、とっても上手にできて、オッシャレ~でした!
縫うのがどんどん上手になって、驚きました。1年生男子ですからね!
初めて参加してくれた子達がいて、集中力があって起用なので関心しました☆

そして、急遽、追加開催となりました3月1日は女子5人です。
ですが、大人の方の補習授業の方達がたくさんいたので、とっても賑やかでした。
コサージュ20130301
この日も初めて参加してくれた子もいて、2度も作りに来てくれた子もいて、とっても個性的なコサージュができました。
写真は大人の方のも入っております。
一つひとつの完成度がちょっと分かりづらくてゴメンなさい(^^;


さて大人の部ですが、大人は花型に切った布にコテをあてて、基本的には接着剤とワイヤーを使って作っていきます。

2月26日の大人の部です。
コサージュ20130226
この日は全員がアネモネのお花型で丸ゴテも使い、黒とベージュ系になりました。
大人は2時間ですが、こちらも時間内には終わらず、1時間オーバーでした。
が、でもほぼ全員が3時間でデコレーションまで終わるというのは、初心者にしたら、大変集中力のある優秀な成績でございます!
出来栄えも素人とは思えない美しい仕上がりで、この日にご参加いただいた方々の優しい雰囲気が、そのまま布合わせの色合いに反映されているようでした。

そして、次は2月28日の大人の部ですが、この日は筋ゴテを使うタイプのお花を選ばれた方が多かったのが、印象的です。
これは初心者向けに私が考えたお花で、裁断とコテのあて方を単純にして、時間短縮を図った作品です。
ただ、単純なのですがコテをあてる枚数が多く、意外とコテに時間がかかり、結局プラスマイナス0だったかも…。
でも、お花はフワ~っとしてカワユイですよ♪
スミマセン、完成品はアチコチの写真に紛れております。参加者は5人でした。

最後に、これまた急遽追加開催となりました3月4日の大人の部です。
コサージュ20130304
大きめのお花や手染めの布を使うなど、存在感のある作品達が出来上がりました!
はじめは私の見当違いで、失敗したかに思えた作品が、部員の方のセンスに助けられ、見事に復活して美しい花を咲かせてくれたのには、思わず大きな拍手です!
ありがとうございました☆


今回のハンドメイドの締めくくりに、いつも大変お世話になっている方に、作ったコサージュをプレゼントしました。
コサージュのプレゼントってかわいいかも!(*^^*)
コサージュプレゼント
いつも、こんな風にお菓子や石鹸の空き箱にコラージュしてプレゼントするのですが、コサージュがグッと素敵に見えますよ。
透明なものや、かわいい空き箱をリサイクルしてみてくださいね!

プロフィール

ハン研とりみー部長

Author:ハン研とりみー部長
ハンドメイド研究部の部長です。

小学校4、5年生の頃、近所のママさんが自宅で洋裁教室を開いており、手芸好きだった私はぶきっちょさんだった母の強い勧めで習いに通っておりました。

その時初めて作ったピンクッションは、今も私の即戦力として常に身近な所に待機しております。

後に、祖母に洋裁を習うため通い、色々教えていただきました。祖母が「あらあらしく、かしこ」でいいと言うので、気持ちが楽になって、それが私の軸になっております。ありがとうおばあちゃん!(^^)/

今度は私が誰かのお手伝いを出来ればと思います。


ハンドメイド研究部ホームページ
handmadeken9bu.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。