12
:
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスビーズアクセサリー完成品♪

クリスマスアクセサリー完成品top

この煌びやかなクリスマスシーズンに、ビーズのハンドメイドは心ときめく感じがいいですね~o(*^^*)o
キラキラピカピカして、わくわくしますっ!
今回のアクセサリーは、そんなクリスマスシーズンに合わせた華やかなものご用意しました~。


まずはキッズの部、女の子ばかりの12月10日の会です。

クリスマスアクセサリー完成品1210

女子はビーズのカチュームを作りました。
大きめのビーズと小さ目のビーズなどを交差してお花の形に仕上げていきます。
作り方は単純作業の繰り返しなので難しいことはありませんが、長さがあるのでほんの少し根気がいるかもしれません。

今回も、つくろう会女子メンバーの更なる成長が見られて嬉しかった~です!
毎回のように参加してくれている子ども達は、ぐんぐんと集中力が増し、作業効率も、完成度も一目瞭然に上がっているのが分かります☆
最初の頃ははしゃいだりお喋りが優先されていた子も、わいわいと楽しいだけの時期は過ぎ、それぞれに達成感や完成度を重視するようになってきたように思います。

特に今回は、大幅に作業スピードが上がった子達が、カチュームを早々と作り終わると、同じお花のテイストで指輪まで作り終えていました!
お母さんにプレゼントするとのこと。なんていい娘達なんだ~(T▽T)ノ

ビーズの色合せや素材選びもそれぞれ個性的で、最初はどんな風になるのかな~と思っていたバラバラなビーズ達でしたが、だんだん形が見えてくるにつれて、素敵~と思わず言葉がこぼれてしまいます。
本人達もだんだんお花が増えてくると嬉しそうに笑って、益々やる気が出るという感じでしたね。

これは部長さんから女の子たちへの願いなのですが、こういう素敵なものを少女時代にどんどん身につけてオシャレを楽しんでほしいな~と思います。
今しか出来ない、今だからこその「かわいい」だものね。
今ならちょっとやり過ぎたって大丈夫だから!(笑)
照れちゃいがちな年齢の子は、人前じゃなくても、たまにこっそりお家で身に付けてみてね☆
鏡を見たら、と~っても似合ってるでしょ?
それとちょっとワクワクするでしょ?
こういう気持ちにさせてくれるのがオシャレの不思議なところだよね~。
ぜひぜひ、臆病にならずに色々なオシャレにチャレンジしてみてね!


さて、次は大人の部、12月13日の会です。

クリスマスアクセサリー完成品1213

ビーズの会は人気が高いので、たくさんの方が参加してくださいます。
本当に嬉しく、ありがたいですっ☆
ただ、今回の大人の会は特にこの日に人数が集中してしまいました!
そのこともあり、私の準備不足もあり、また作業がやや難しかったこともあり、そしてお喋りが盛り上がって楽しくなっちゃったこともありまして、予定の時間を1時間もオーバーした挙句に、誰1人完成しなかったという、誠に申し訳ない結果になってしまいました!
スミマセンでした!
なので写真に袋詰めされたものが写っているかと思いますが、なかなか形にならなかったものです。
なんとか形にして写真に写っているものも、宿題または補習授業になってしまいました…。
残念無念です…。

今後は上記のモロモロを反省課題として、取り組んでいきたいと思います。
本当に申し訳ありませんでした!m(_ _;)m

宿題としてお持ち帰りいただいた方、完成しましたか?
出来上がったら、ぜひ見せてくださいね!!!
よろしくお願いしま~す!


次の大人の部、12月17日の会の完成品です。

クリスマスアクセサリー完成品1217

この日は結局4人という最少人数での会になりました。
前回の反省を生かし、ややこしくなりがちなデザインやバランスをある程度マニュアル化し、チェーンの裁断をあらかじめして、キット化することで、時間短縮を狙いました。
人数が少なかったことと、キット化したことに加え、全員が同色チェーンだったことと、前回の無念な結果をご理解いただいたことによる集中力で、1時間オーバーでしたが、全員が完成しました!!!
しかもご覧の通り、なかなかのクオリティーではないですか?ね?

キット化したことでやはりデザインは似通ってしまいましたが、多少素材を変えたり足したりして個性を出し、どれもお店に並んでいるかのような美しい作品になったと思います。

ああ、本当に、段取りに手を抜いてはいけませんね!


そしてそして…。
今回、最大の反省ですが…、
最後のキッズの部、12月19日の会の写真を撮り忘れてしまいました…。
ああ、ダメ人間だなぁ~。
っとに!申し訳ありませんっ!!!

この日も、子どもが少なくて、結局3人になってしまいました。
ただ大人でカチュームを作りにいらした方が何人もいたので、ワイワイ楽しく出来ました。
子どもは男子2人、女子1人です。全員が1年生。
男子は前回同様、ブレスレットを作ってもらいましたが、二人ともとっても器用で、すぐに2つ作ってしまいました。
出来上がった作品も、とってもユニークでかっこ良かったので、ぜひブログに載せたかったです!
男の子でビーズ好きな子はけっこういますよね!
まだ1年生なので、キメ過ぎのアクセサリーはいらないかもしれませんが、もう少し大きくなったら男子でももっとビーズが楽しめるようになると思いますよ。
楽しみですね~。

さて、女子は1人になってしまったのですが、この1年生の女の子は本当に起用になんでもこなしちゃうし、集中力が高く、飲み込みも早いので、毎回びっくりさせられてしまいます。
今回はママが付き添ってくれたので、更に作業もクオリティーも高く、サンプルでは2色のお花で構成されていたところを、3色のお花で完成させてくれました。
色のチョイスもキレイで、とっても素敵なカチュームが出来ましたよ。


公園や登下校中にカチュームをつけてくれている子を何人も見かけて嬉しくなりました。
サンプルに作ったカチュームを娘につけて幼稚園の終業式に出ましたが、大勢の中でもビーズがキラキラ光って見付けやすかったです。
キラキラが光って、やっぱり、女子って楽しいね!


それでは次回のつくろう会もお楽しみに!

クリスマスアクセサリー作業風景


★大人の部の2連チェーンネックレスの作り方をアップしました。
・ブラック編はこちら
・ピンクゴールド編はこちら

ご参考になれば幸いでございます~☆

スポンサーサイト

2連チェーンネックレス☆作り方 ピンクゴールド編

2連チェーンネックレス作り方TOP

今回は2連チェーンを主役にして、華奢で華やかなビーズネックレスを作りますよ~。

ブラック編に続き、ピンクゴールドの2連チェーンのネックレスの作り方をご説明しますね!
ブラック編はコチラから。ご参考くださいね!

ピンクゴールド作り方02

こちらも前回の夏色アクセサリーの時と同様に、左右対称にしないデザインにしておりますが、もちろん左右対称でも素敵にできますので、無理のないデザインにしてくださいね!
こんがらがってきちゃうと迷宮に入って出て来れなくなりがちなアンシンメトリー…しかもそれが2重なので、余計にややこしくなりますからね~。
そういうわけで、今回は外側のデザインは左右対称にして、内側だけ非対称にバラして遊びを入れています。

ピンクゴールド作り方01

つくろう会でも、2本のチェーンのデザインのバランスが、ちょっとややこしくなってしまったので、キット化してご説明しますね。

まず、首周りのチェーンは鎖骨あたりの長さにしております。
そして、赤で示した部分が内側のチェーン部分です。
両脇に短いチェーンが1本づつと、下に長めのチェーンが1本です。
外側になるのが青で示したチェーンで、長めのものが1本づつ両脇にきます。

あとはその間にお好みのビーズを9ピンで差し込んでいくという感じです。
9ピンの使い方はコチラをご参考になさってくださいね☆

ピンクゴールド作り方03

首の後を回るチェーンから2本のチェーンに分かれますが、コチラの場合は分かれる前にビーズを通した9ピンを入れております。
鎖骨の下からすぐに2連に分かれてもいいですが、このように9ピンを挟むことで長さを調節してみてもいいかもしれません。全体が完成した後にバランスを見てから、差し込むのもいいと思いますよ。

ピンクゴールド作り方04

さて、2連の外側のチェーンから作りますね。
上の方がチェーンで、下の方にだけ左右対称にビーズを配置しました。
コチラは下にくるシュガーパールが6個で偶数ですが、5個とか7個の奇数にするとちょうど中央にビーズがきますね。偶数は少しやわらかい円に、奇数は少しシャープな形になりますかね。
どてらも素敵です☆お好みでどうぞ〜。

次は左右対称にしない、内側のチェーンです。
ピンクゴールド作り方05

下にくる部分はチェーンだけです。
両脇にビーズを通した9ピンとチェーンをずらしながら配置します。
透かしパーツを入れると軽やかなアクセントになりますよ。
こちらは座金と言って、基本はビーズを包むようにビーズの上や下にくっつけて使うのですが、このままでもとっても奇麗なアクセントになりますよ。

先に作った外側のビーズの始まり部分と内側のビーズがガチンコしないように、2連のバランスも考慮しましょうね。
コチラはほとんどの接続を三角カンで繋げましたが、丸カンやCカンでも大丈夫です。
ただチェーンが細いと、接続に通すものも極めて細いものでないと入らないことがあるので、購入の際にはご注意くださいね!

今回はチェーンがメインなので、ビーズを色々と入れたくなる所をグッとこらえて、チェーンを多めに見せて華奢さを強調すると透け感が出てgoodでしょう。

すこしややこしくなりがちな2連チェーンのネックレスでしたが、出来上がりはとても軽くて華やかで、ご満足いただけると思いますよ〜☆
高そうに見えるし!本当に買ったら高いもんね☆

集いにつけていけば「えー!作ったのー?うそーっ!」って絶対に言われます(笑)。
これが快感なんですよね〜〜(^▼^)v〜


それでは、頑張って作ってみてくださいね!

2連チェーンネックレス☆作り方 ブラック編

2連チェーンネックレス作り方TOP

今回は2連チェーンを主役にして、華奢で華やかなビーズネックレスを作りますよ~。

今回のポイントは外側のチェーンと内側のチェーンとのバランスですね~。
つくろう会ではこれが結構~難しかったですね!
チェーンが主役なので、ビーズの量や大きさはは控えめに、でも輝きが豊富なものを選びます。

それではブラックバージョンから作り方をご説明しますね☆
こちらは首を包む部分は別珍素材のリボンを襟足で結ぶタイプにしましたが、リボンを結ばないでそのまま首に掛けられるようにしたり、チェーンにしてもOKです。

さて、リボンの下、メインの2連のネックレス部分です。
ブラックチェーン作り方01

こちらの作品はコサージュ風にモコモコのモチーフがアクセントになっています。
これは毛足の長い毛糸で編んでいます。
ブラックチェーン作り方02
写真では分りにくいのですが、この毛糸は少し光沢があって光にキラキラ反射するので綺麗なんですよ。
イオン船橋のパンドラハウスで、セール中です!急げ!

ブラックチェーン作り方03
毛糸を輪にして回りを1周細編みします。
ブラックチェーン作り方04
なるべく毛足を引っ張り出しながら編むのがポイントです。
こういった毛足の長い毛糸は絡まりやすく、間違えた時は解きにくいので注意が必要ですね。

ブラックチェーン作り方05
輪の周りをぐるりと細編みしますと、このようなモチーフが出来ます。
この真ん中にチェーンを通します。

ブラックチェーン作り方07
一度通すだけだと、位置が動いてしまいますので、一度通したら、戻ってもう一度通してください。
お好みの位置に合わせて引っ張ると、固定しやすいと思います。

外側のチェーンはこのモコモコをつけたらお終いです!

さて内側を作りましょう☆
前回の夏色アクセサリーの時と同様に、左右対称にしないデザインにしております。

ブラックチェーン作り方08
こちらもビーズはあまり使用せず、個性のあるチェーンを組み合わせています。
バランスをみながらお好みで9ピンを使って配置してみてくださいね。
9ピンの使い方はコチラをご参考になさってくださいね☆

ブラックチェーン作り方09

アクセントに大きめのフープを入れてますが、丸カンで接続するには結構な大きさの丸カンになるので、存在感が出てしまい、アクセントが目立たなくなることもありますよね。
なので、フープの上にくる9ピンを大きめに丸くして使用したり、後は細いチェーンをcカンで留めて接続に使ってみました。

ご参考になさってくださいね~!

☆-・-☆-・☆-・-☆-・☆-・-☆-・☆-・-☆-・☆-・-☆

次はピンクゴールドのチェーンの2連ネックレスの作り方をご説明しますね!

お楽しみに~!

華奢で華やか☆クリスマスビーズアクセサリー

華奢で華やかなクリスマスビーズtop

街はクリスマスモード一色になり、華やかな季節がやってまいりましたね~☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
年末に向けて、ラストスパートで走り出す師走です。
何かと忙しいですよね~…( ̄Д ̄;;
年賀状や大掃除、やらなきゃいけないことがた~くさんあるのに、クリスマスパーティーに、忘年会や新年会と、楽しい宴や親族の集いなどもこの時期に集中!
お出掛けの装いにも困ります。
んん~まだセール前だしぃ~(_ _;)…なんて。

ということで、今回は華やかなビーズネックレスをハンドメイドしたいと思います!
クリスマスパーティーにまだ間に合う???

前回の大きめビーズのロングネックレスは大変ご好評いただきまして、その後アンコールリクエストの多かったビーズのハンドメイドを、クリスマスにバッチリはめてみましたよ~d(⌒o⌒)b
光のイルミネーションがビーズのキラキラで、より輝きを増す感じですよね~☆

今回は、華奢なチェーンを2重に組み合わせてデザインする華やかなビーズネックレスです。
まさに今、このパターンがキテるようですよ! ̄b ̄)シーーッ
チェーンの色ですが、今回はパーティ使用で、ピンクゴールド、ゴールド、ブラックの3パターンにしたいと思います。

華奢で華やかなクリスマスビーズ01

サンプルは左がシュガーパールのビーズをメインにしたピンクゴールド系です。
右は後ろをベルベット調のリボンで結ぶタイプで、途中に毛足の長い毛糸で編んだモチーフを入れてみました。

さ~て、どんなの作ってみましょうか?ワクワクしますねっ☆


キッズの部の女の子たちは、ビーズのカチュームをハンドメイドしたいと思います(^^)
カチュームとは、カチューシャのように使えるゴムタイプのヘアバンドで、カチューシャとヘアゴムからネーミングされているようですね~。

以前にシュシュを作った時に、髪の短い子が結べないから残念と言っていたのを思い出しまして、カチュームなら、ロングの子でも、ウチのベリーショートの娘でも、み~んな可愛くしてくれるわ~ヾ(@^▽^@)ノ と思い、作ってみました。

華奢で華やかなクリスマスビーズ02

右はオールシーズン使えそうな女子が好きそうなキラキラ系です。
左はウッドビーズを使って個性を出してみました。
2本のテグスを交差させてお花の形が出来ています。素材を変えるだけで印象が変わるのが楽しいですよね。
単純作業の繰り返しなので、ちっとも難しいことはありませんが、数はちょっとがんばらないといけないので、ともかくひたすらがんばりましょう!┗(`・∀・´○)
忍耐力に自信のない子は大きめのビーズを選ぶとぐんぐん進めるよ。
出来あがったら、けっこう達成感の大きい作品になると思うよ!ガンバろ~☆


さてさて男子!
お待たせしました、ビーズのブレスレットやるぜ~!! (^|0|^)オーイ!
これはかなりカッコいいぜ~。ワイルドだぜ~(流行語大賞おめでとうございます)
パーツの選び方で、大人っぽいのも作れるから高学年の男子のご参加も待ってるぜ~ぃ。

華奢で華やかなクリスマスビーズ03

後ろの方にある2つは前回のタイプなので、まだ作ってない方はこちらオススメです。
前回の経験者は手前にある4本糸のブレスレットを作ってみてね~。
どちらも簡単でかっこいいですよ~(○゚▽゚)ィィ!

男子~!部長さんワイルドなビーズ揃えて待ってるぜ~!


それでは何かとバタバタした季節ですが、忙しい季節を頑張ってるからこそ、ちょっとお時間いただけましたら、ハンドメイドでオンリーワンの「素敵」を、自分にご褒美してあげてくださいね~☆

今回も嬉しい楽しいつくろう会をお楽しみに~。

プロフィール

ハン研とりみー部長

Author:ハン研とりみー部長
ハンドメイド研究部の部長です。

小学校4、5年生の頃、近所のママさんが自宅で洋裁教室を開いており、手芸好きだった私はぶきっちょさんだった母の強い勧めで習いに通っておりました。

その時初めて作ったピンクッションは、今も私の即戦力として常に身近な所に待機しております。

後に、祖母に洋裁を習うため通い、色々教えていただきました。祖母が「あらあらしく、かしこ」でいいと言うので、気持ちが楽になって、それが私の軸になっております。ありがとうおばあちゃん!(^^)/

今度は私が誰かのお手伝いを出来ればと思います。


ハンドメイド研究部ホームページ
handmadeken9bu.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。