11
:
1
2
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぎ針・指編み み~んなの完成品☆

かぎ針指編み完成品

今回のつくろう会はいよいよ編み物に挑戦していただきましたよ!
いやいや~、今回もまた小学生の優秀な事!
驚いちゃいました☆
最初は戸惑っていた子も、上手くいかずにイライラが出ていた子も、最後にはまるで職人のように黙々と編む手を休めなかったですよね~。
帰宅後もその手は更に編むことを欲して、止まらなくなっている子が続出とか…
見事にハマッたね!(笑)

だから面白いって言ったじゃ~ん!
今回は編み物という事で、男子に「女子っぽい」と敬遠されてしまい、男子の参加がごくわずかだったので残念でしたが、男子だって面白いんだってばっ!!!
しかも部長さんが思うに、編み物は男子向きである!
編み図なんかを見たら、メカニックな男子はきっと食いつくのではないかと思われますし、一般的な編み物は繊細で緻密ということはあまりなく、製図通りにわりとザクザクいけて、単純作業の繰り返しが多いですからね。
それに毛糸ってなんとかなるものなのですよ。伸びるし。
スチームアイロンを最後にかけたら、あら不思議ってくらい、かなり修正できちゃいます。
これを私はスチームマジックと呼んでおります。
ソーイングに比べたら、編み物は肩肘はらずに言う事を聞いてくれると思いますよ。
手芸というジャンルの中で、最も男子がハマりやすいんじゃないかな~。
なんだろ?「編み物」って呼び方がもう女子っぽいのかしらね~…。

男子~!次回の編み物の会ではたくさんの参加をお待ちしてますね~!

さて、本題にもどりまして、11月12日の子どもの会の作品です。
この日は5人という少人数で女の子ばかりでしたので、ガールズトークも弾み、初めての編み物をゆったりと楽しんでいただけたかと思います。

かぎ針指編み1112

ちょっと写真があまりにヘタっぴー過ぎて、申し訳ないです…。

え~、手前にモジャモジャっとあるのが、指編みのマフラーなんです。
ひたすら指で鎖編みをして、長~く出来たら、半分に折ってそれをまた半分に折って両端を結んでマフラーに仕上げました。ふわふわで暖か~いんですよ~。
これはもう途中からみんな職人モードになっちゃいました(笑)。

奥に並んでるかわいいお花のラリエットは、かぎ針で鎖編みを経験していただきました。
なんせ初めてのかぎ針ですから、そりゃ~最初っから上手くいくわけがないですよね~…。
ところが、子どもの適応能力というのは素晴らしいもので、イライラの山を越えるあたりから、なんとなくコツを掴んで、そこからはもうマシーンのように楽しくなってくるんです。
楽しくなってくると、この単純作業が止められなくなってくるという…(笑)

首にかけて好きな長さになるまで鎖編みができたら、ラリエットの先につけるモチーフを選んでもらいました。
お花や葉っぱのモチーフは今回お手伝いしていただいた部員ママさんが一生懸命た~くさん作ってくれたものです。本当にたくさんたくさん素敵なモチーフをありがとうございました!!!

今回は始めの一歩で、指編みもかぎ針も「鎖編み」だけでしたが、全員が1時間半で両方完成したのは、驚きでしたし、嬉しかったです!


そして、次の子どもの会、11月21日の作品です。
この日は男子2名女子6名でした。

かぎ針指編み1121

すごい、テーブルに乗り切らない…(笑)
前回が少人数でアシスタントママさんが多かったのに比べて、この会は少し目が行き届き難かったかもしれません。
そんなワケで、最後にスチームマジックをかけてあげる余裕もなく、ごめんね~!
ただ、この日はかぎ針経験のある子が数人おりまして、すいすい~と鎖編みを始めたので、「え~!!」ってみんなが驚いてしまいました。素晴らしい!

この日の子ども達も、途中からコツを掴むと黙々と鎖編みに没頭して、ほぼ全員がマフラーとラリエットを完成させてくれました!

男の子はラリエットのかわりに、鎖編みの先にくるみボタンをつけて、もう一方の端を輪にしてあげて、ブレスレットにしたり、何かを留める時に使ったり出来るようにしてみました。

上記の日に参加できず、別の日に参加してくれた子たちの写真を載せられなくごめんなさい!
みんなとっても上手に出来ました!楽しかったね☆
冬休み、寒くて外で遊べない日は、ゆったり編み物でもしてみてね。リラックスできると思うよ☆
完成したら、部長さんに見せに来てね!


さて大人の部ですが、リクエストいただきました「アクリルたわし」をかぎ針で作りました。
初心者の方は細編みを頑張ってもらって、正方形のアクリルたわしを、経験者の方はそれを少し発展させてフレンチクルーラーを作っていただきました。

まずは11月24日の作品です☆
かぎ針指編み1114

はい、見ての通り、とても優秀です!
スチームマジックをかけたとはいえ、網目の美しいこと、正方形になっていること。素晴らしい!
フレンチクルーラーも窓から指す光に輝いております。

かつて、アクリルたわしのビビットなカラーに気後れしてしまい、なんとなくお近づきになれなかったのですが、今回アクリル毛糸を買いに行って、色とりどりの鮮やかな毛糸を揃えているうちに、なんとも明るい気分になって、これはキッチンに幸せを呼んでくれそうだな~と思いました。
また、最近ではそんなにビビットでないナチュラルな色もたくさんあって、親しみが持てました。
イオンの手芸やさん(パンドラハウス)オススメです。


次はまったくの初心者さんが多かった11月22日の会の作品です。
かぎ針指編み1122

いや~、がんばりましたね!
この日はなぜか、みんなが力入りすぎのパワープレーで、完成品が全体的に小ぶりになるという不思議な現象が起こりました!(笑)
よく頑張りました!

でも、皆さんの様子を見ていて思い出したのですが、私も最初は力がハイってました、そういえば!
力の抜き方が分からなくて、糸が穴に通らず苦労した覚えがあります。
それで今更ながら、私の左手の使い方が間違っていることが判明して大笑いだったのですが、そういえば、あまりに力が入ってるので、誰かに左手をこうしたら?とアドバイスされたような気がします。
おばあちゃんだったか、友達のお母さんだったか、ともかく小学生の時に教えてもらった誰かに、アドバイスを受けて、その持ち方だと力が入りすぎず、そのまま現在に至っていると思います。

それで何着ものセーターやマフラーやカバンやらを編み、全く問題ないので、そのまま行こうと思います。
皆さんも、やりやすいようにおやりになったらいいかと思います。
基本形が正解なわけじゃなく、あくまで基本なわけで、その人にあったやり方が一番いいと思います。

部長さんはこれまでセーターをたくさん編みましたが、どうもマニュアルが嫌いなもので、その殆どがオリジナルなんです。
「こんなのが作りたい」と先に完成形をイメージすることもあるし、編み図を見て「この模様やモチーフを使って何か作りたい」とイメージすることもあるし、先に素敵な毛糸に出会って「この糸で何か作りたい」とイメージすることもあります。
だいたいのイメージと、あとはちょいちょいフィッティングしながら仕上げます。
途中でプランが変わってもいいんです。それこそ正解なんてないんですから~。
テキトーにやっても毛糸はなんとかなりますよ。


それにしても、本当に久しぶりの編み物で楽しかったです!
こうして寒くなってくると、暖かいのを飲みながら、編み物したくなります。
こんな時間を贅沢に感じられることに、つつましい日々の幸せを再確認します。

また、暖かくなる前に、もう一度編み物の会をやりたいですね~。

次の企画もお楽しみに~☆

かぎ針指編み作業風景
スポンサーサイト

指編みやかぎ針で 編み物を楽しもう!

編み物 かぎ針 top

ハン研つくろう会、今月のハンドメイドは、いよいよ編み物ですよ~!
店頭にはクリスマスグッズが並び始め、だんだん毛糸が恋しくなる季節になりましたね~。

あったか~いカフェオレを飲みながら、好きな音楽をかけて、ゆっくり編み物を楽しむと、なぜだかとっても贅沢な気分になってとても癒されるんです。
忙しない毎日ですからね~。

それと、編み物は、基本的に目を1,2,3,4と数えながら作業するので、単純に頭が空っぽになるので、ストレスの溜まりやすい方にはオススメなんですよね~。


さて、かぎ針編みと言いましても当然のことながら、色々と段階がございますので皆で同じものを作るというわけにはいきませんので、今回は大人用(初心者用、経験者用)、女子用、男子用、低学年用、高学年用と、それぞれに対応する企画をご用意させていただきました。

まずは大人用ですが、リクエストいただきましたアクリルたわしを作りたいと思います。
で、みてみて!かわいいでしょ~ぅっ?
編み物 かぎ針01
フレンチクルーラーのアクリルたわしです☆

色々と検索していてこのフレンチクルーラーに出会った時の感動ったら!
一目惚れの「コレだ~!」という感じで恋してしまいました(笑)。
図案をみて、作ってみて、う~んなるほど~、よく、考えついたな~と関心…。
下記のサイトで作り方など公開してくださっています。
フレンチクルーラーのアクリルたわし

しかしながら、糸の持ち方から始める超初心者の方には、コチラの作品は細編みの取り方や増やし目減らし目等が分かりづらいと思いますので、まずは基礎として同じ20目20段を普通に編んで、細編みを覚えましょう!

カラフルな毛糸でかわいいですよ~。
編み物 かぎ針02

アクリルたわしは、洗剤いらずのエコたわしと言われていますよね。
「アクリルたわしはアクリル100%の毛糸で作ってあるため、アクリル特有の細かい繊維でできている弾力性のある毛糸と、毛糸どうしが生み出す通気性・通水性のおかげで、ミクロレベルの細かい汚れをかき出して取り込んでキレイにしてくれるのです。」
コチラのサイトに書いてありました。ふむふむ。

部長さん、これからの季節は本当にお手てが荒れ荒れになるんです。
ハッキリ言って、編み物したいのに毛糸の繊維が手にくっついてきちゃうので、断念せざる終えないくらいガッサガサ…。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
という訳で、主婦だから仕方ないと諦めずに、手荒れにもやさしいアクリルたわしで、この冬を乗り切ろうじゃありませんか!


さて、100%初心者さんの、子どもの部ですが、ともかく鎖編みだけを練習していただこうと思います。
ただ鎖編みした紐だけ持ち帰ってもつまらないので、女子は編んだ紐の先に花や葉っぱのモチーフをつけて、めちゃめちゃかわいいお花のラリエットをつくりますよ!!!
編み物 かぎ針03
これ本当にかわい過ぎなんですぅ~!
ちなみにモチーフは今回アシスタントをしていただくママさんが、大量に作ってくれております!
誠に誠に!ありがとうございますっ! m(_ _"m) 
編み物 かぎ針04
女子は基本的にかぎ針を使いますが、低学年の子は指編みも可ですよ☆


さて~男子です!
鎖編みだけを一生懸命して、マフラー型ネックウォーマー作りましょう!
編み物 かぎ針05

この毛糸は極太なので、指編みでザクザクどんどん進めます。
なが~く編めたら二つ折りにしてネジネジするとこのような形になります。
ちなみに使用例です。
モデルはウチの3歳の息子でございます。

編み物 かぎ針06
編み物 かぎ針07
モコモコして気持ちいいですよ。

このネックウォーマー、ちょっと首が寒い時など、かさ張らなくて暖かくて使い心地は良さそうです。
外せばただの長い紐なので、アイデア次第で別の用途にもお使いいただけるかもしれませんね。
最初はクリスマス用の飾りでもいいかと思ったのですが、肌触りがふっわふわなので、思わず身に付けたくなると思います☆


むか~し昔、小学校の頃リリアンが流行っていて、ただ紐が出来るだけで、それがどうなるものでもないのに、夢中になりました。
女子だけでなく、私の兄まですごい勢いで編んでた記憶があります。
単純に繰り返し作業が楽しい、あのリリアンのように、意外と男子も編み物はハマれると思いますよ。


それでは今月のつくろう会も楽しみになさってくださいね~☆
お待ちしておりま~す!

ハン研ハロウィン2012!!

ハロウィンパーティー2012-01

ハンドメイド研究部主催でハロウィンにお菓子をくばりました~!
(*^◇^)/゚・:*わ~い、わ~い*:・゚\(^◇^*)

ハン研ならではの企画で、お菓子を入れる紙袋にスタンプを押したり、手作りのハロウィンシールを貼ったりして楽しんでもらって、好きなお菓子を袋に入れてお持ち帰りいただくことにしました~。

参加資格は1度でもつくろう会に参加してくれたことのある子ども達です☆
ハロウィン前日の10月30日、幼稚園~小学生38名(内お持ち帰り4名)とオマケの未就園児6名が、楽しい仮装をして、ハン研本部(部長宅)に次々と訪れてくれましたヾ(@~▽~@)ノ。

まずは、受付で好きな色のペンで名前を書いて袋をもらったら、みんな大好きスタンプコーナーへ!

ハロウィンパーティー2012-03
たくさんあるから迷っちゃう~。
部員ママさんがカボチャ等のハロウィンキャラの消しゴムハンコを彫ってきてくれて更に盛り上がりました!
ハロウィンパーティー2012-02
魔女の姿の部長さん!わはは~。
ゴールドのドレスはもちろん手作りですよ~。
しかも昔々に作ったものだからウエストが入らず…(笑)

次にこれまたみんな大好きシールコーナーへ!
ハロウィンパーティー2012-04

シールにしたのは、インターネットでハロウィンの無料イラスト素材をプリントアウトしたものを、たくさんの部員ママさんが切って裏に両面テープを貼ってくれた、手作りハロウィンシールです☆
これを貼るとグンとハロウィンらしさがアップしますね~。

お菓子袋が完成したら、いよいよお菓子コーナーへ!
ハロウィンパーティー2012-05
お菓子がたくさんで紙袋ではとても足りず、別の袋にもたくさん詰めました~(*^.^*)
ハロウィンパーティー2012-06
小学生が幼稚園の子の面倒を見てくれていました。アリガトー☆

お菓子は、み~んなご参加くださった方達のご寄付でございまして、参加人数も予想以上でしたが、それにもましてお菓子のご寄付の数が驚くほどたくさん集まり、恐縮してしまいました!
改めて、ありがとうございました!!!
お陰様で、たくさんのお菓子を子ども達にお持ち帰りいただけました☆
少し余ったので、つくろう会で皆さんにお出ししたいと思いま~す。
(あ、部長さんちょっとつまみ食いしちゃいました!ちょっとです、スミマセン!)

それから、ハン研主催なので、会場(部長宅)の飾りつけも、もちろんみ~んな部員ママさんや子ども達の手作りですよ~!とっても素晴らしいものがたくさんで、子供たちが入るなり「わ~すご~い」と言ってくれました。
ハロウィンパーティー2012-07

カボチャのランタンだって作っちゃいましたよ~。うまくいった!と自画自賛!
コレ、部長さんの母が畑で作ったカボチャです。オールハンドメイドだぞ、参ったか!(笑)
ハロウィンパーティー2012-09

下は部員ママさんから教えてもらってたくさんの方に折り紙で作ってもらいました。
ウチの子も楽しんでたくさん作れました。
ハロウィンパーティー2012-08


それから、飾りつけや後片付けをお手伝いしてくださったり、当日の係りをしてくれたり、子ども達を見ていてくれたりと、たくさんの方達にご参加いただいて、本当に楽しいハロウィンになりました♪(*'-^)-☆

あと、時間の都合や参加資格などでご参加いただけなかった方、本当にごめんなさい!
来年はぜひ遊びに来てくださいね☆

本当にたくさんの方にご参加いただくことが出来て、楽しい素敵なハロウィンになりましたね!
準備段階から楽しくて、飾りつけも楽しかったですね~。
子ども達にも喜んでもらえて、良かったです。
仮装すると、みんなテンションが上がって、より楽しくなるんですね~。
外見から気持ちが作られることがあるというのは、とっても重要なコトかもしれませんね。


それでは、また楽しい企画をご期待くださいね。
嬉しい楽しいハンドメイド研究部☆

プロフィール

ハン研とりみー部長

Author:ハン研とりみー部長
ハンドメイド研究部の部長です。

小学校4、5年生の頃、近所のママさんが自宅で洋裁教室を開いており、手芸好きだった私はぶきっちょさんだった母の強い勧めで習いに通っておりました。

その時初めて作ったピンクッションは、今も私の即戦力として常に身近な所に待機しております。

後に、祖母に洋裁を習うため通い、色々教えていただきました。祖母が「あらあらしく、かしこ」でいいと言うので、気持ちが楽になって、それが私の軸になっております。ありがとうおばあちゃん!(^^)/

今度は私が誰かのお手伝いを出来ればと思います。


ハンドメイド研究部ホームページ
handmadeken9bu.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。