02
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

春が来る、今年もコサージュ☆2017

1702ロゼットとコサージュtop
キッズの部 ロゼット

コサージュ16みんなの完成品TOP
大人の部 本格コサージュ


あ~、またしても年度末が近づいてまいりましたね~。
またしても、たくさんの「ありがとうさようなら」が流れます。

2012年3月に始まったつくろう会も今月でまる5年が経ち、来月からは6年目に入ります!
思い返せば、たくさんの小さな子ども達が遊びに来てくれて、そして立派な6年生となって小学校を卒業していきました。

かわいくて、面白くて、幸せな小学生という小さな生き物達…
みるみると確実にしっかり成長しちゃって巣立って行っちゃうのが、部長さんは、嬉しくもあり切ないよ~!
(ノ▽`)・゜・。
背も高くなっちゃって、敬語なんかうまいこと使い分けられるようになっちゃって、大人の階段をちゃんと登ってるのが如実で、あからさまなもんで、部長さんの方が戸惑っちゃったりなんかしてさ…。
なんだか部長さん、ピーターパンみたいに置いてけぼりさ…

そんなこんなで、また胸いっぱいの卒業シーズン到来です!
おめでとうの感謝とお祝いの気持ちを込めて、コサージュをハンドメイドしたいと思います☆


今回キッズの部では、いまオシャレ女子達にとっても流行ってるロゼットを作りますよ~(^^♪
ロゼットはリボンなどで作られた勲章のような飾りです。

1702ロゼットとコサージュtop02

お花のコサージュ同様、卒業式や入学式などで胸元に飾られたり、最近は結婚式で出席者の方に手作りロゼットを渡すのも流行ってるようですね~( *´艸`)
男子使用にも、大会等でとった順位をつけて、それこそ勲章として胸につけてあげるという粋な使い方もありますよ~。

今回のロゼットは針と糸は使わず、両面テープやボンドでくっつけて工作しますよ♪
とびきりカワイイのを作って、スーツやバッグにつけてオシャレを楽しんでね!

卒業する我が子へのプレゼントにママさんが作っても喜ばれるかも~(#^^#)


コサージュ07

さて大人の部は今年も本格コサージュやりますよ~\(^o^)/
今年はどんなお花が咲くかな~、部長さん楽しみ~!!!

今年も部長さんが布を染めておきますので、色のイメージや写真などをメールで送ってくださいね~。
ちなみにこれまでのみなさんの作品もご参考になさってくださいね☆

これまでのみんさんのコサージュ

ちなみに材料などはこちらのページをご参考になさってくださいね☆

愛情を込めた手作りのコサージュで晴れの日をお祝いしてあげてくださいね(^^)

コサージュ以外にも、ネックレス使用にしたり、お部屋に飾るようにしたり出来ますので、ご提案くださいね!
ともかくアートフラワー専用のコテを使って作るお花が、本格的に出来て、間違いなく楽しいですから!
ぜひお友達を誘って遊びに来てくださいね~(^_-)-☆

それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会でお待ちしてますね~!
スポンサーサイト

はさみカバー☆みんなの作品

ハサミカバーtop


子供の小学校では、インフルエンザでとうとう学級閉鎖が出ました。
普通の風邪も流行ってますし、強風もふいてますし、油断がならない今日この頃です…。
暖かい春が待ち遠しいですね~(;´∀`)

そんなこんなで、今回は参加者少なめなつくろう会となってしまいましたが、お裁縫の時は少人数がいいですね(^^)v
それでもやっぱり、玉結び、玉止め、針に糸が入らない等々、いつもの部長さんコールで、「はい順番、順番!」とお待たせしちゃっておりましたが…(^^;ゞ

今回はこども達にフエルトを使って、ブランケットステッチという縫い方を学習していただきました~。
ほとんどの子がこの縫い方は初めてとのことだったのに、不思議とどの子もすぐに習得してしまったのには驚きました!
なんだか並縫いよりも習得がスムーズで、楽しんでいるのが意外で興味深かったです(・∀・)
針の動きが手前から刺すだけの一定方向に進むのが、並縫いより習得しやすいのかもしれませんね…。
並縫いの場合は点々を書いてあげないと、縫い目のバラつきが大変なことになったりするのですが、今回は点々を書いてあげなくてもみんな縫い目の間隔がとっても丁寧で上手かったです。
ま、人数が少なかったというのもありますがね^m^

いずれにしても初めての縫い方で、すぐに習得出来たので達成感は高かったようです(^_-)-☆
帰ってからお母さんの分を縫ってあげた少年もいたようで嬉しい限りです!

そして今回、糸は2本どりで縫ったため、途中で糸が抜けた~という嘆きは聞かなくてすみましたね♪
ただ2本どりだと玉止めを早めにしないと、糸が足りなくなりますので、そこだけが注意点ですね。


それではみんなの作品です☆


1月25日キッズの作品
はさみカバー170125k01

はさみカバー170125k02

はさみカバー170125k03

1月27日キッズの作品
はさみカバー170127k01

はさみカバー170127k02

はさみカバー170127k03

1月30日キッズの作品
はさみカバー170130k01


せっかくだから思い切りかわいく、フエルトの上からリボンやアップリケをつけたり、好きなように飾りつけました。
はさみの飛び出し防止につけたリボンはシールのマジックテープでつけたり、高学年の子はちゃんとホックを縫い付けていましたよ~。

これからつくろう会にハサミを持ってくる時は、とってもおしゃれなカバーで、安全に持ち運びができますね~!
めでたし、めでたし~ヽ(^。^)ノ

それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会をお楽しみに~☆

はさみカバーです!

ハサミカバーtop

新しい年が始まりましたね!
今年もたくさんカワイイものを手作りして楽しみましょうね~(*´▽`*)

さて、2017年の1発目のハンドメイドはハサミカバーです!
これずっとやりたかったのですよね~。
というのも、つくろう会では「はさみをご持参くださいね~」っていう時がけっこうありますよね~。
なので、はさみのお忘れ物もすごく多いので、お返しする時には危なくないように、かわいくラッピングしてあげたりしております。
^m^

今回のつくろう会は、保管しておくのにも持ち運びにも危なくないように、はさみカバーをハンドメイドしたいと思います☆
あ~、やっと企画できた~(^^)v

いつもつくろう会に持ってくるハサミをご持参くださいね。
それぞれの形に合わせて作りたいと思います。

今回は、基本的にはフエルトを使って、「ブランケットステッチ」という縫い方をマスターしていきたいと思います。
この縫い方はその名の通り毛布(ブランケット)の端かがりによく使われてますよね。
フエルトでマスコットなどを作る時もブランケットステッチを使うことが多いので、手芸好きな子は覚えておくとイイかも(^_-)-☆

キッズの部で、今回お裁縫は初めてやるという子や、低学年の子も、レベルに合わせて縫い方や縫う長さを調整するので大丈夫ですよ~。
その場合、はさみはあまり大きくない方がお裁縫を楽しめると思います。
初めてさんはともかく最初につまづかないことが重要で、楽しんで達成感を味わうことが次へのステップに繋がりますもんね!

大人の方は上の写真以外でも、お好きな形で、時間の許す限り、いくつでもお作りくださいね♪
(大人の部は針と糸を使わないカルトナージュでお作りいただいても結構ですよ)

それではカワイイはさみカバーを作って、今年もたくさんハンドメイドしちゃいましょう~!
たくさんのご予約お待ちしてますね~(^^)/

クリスマスリース2016☆みんなの作品

クリスマスリース☆201612作品top

たくさんのご予約をいただいておりました12月のクリスマスリースの会ですが、我が子の体調不良により、たくさんのキャンセルとなってしまいまして、本当に申し訳ありませんでした…<(>_<)>

こどもが溶連菌とインフルエンザから復帰したと思ったら、すかさず胃腸炎にかかり、家族が次々と感染しまして、散々な年末となってしまいました…(T0T)

奮発して予約しておいたクリスマスケーキも、年末のご馳走も、必ず誰かが胃腸炎で絶食期間となり、お粥やうどんというなんとも質素なメニューで過ぎて行きました…。

そして体調が戻ったお正月には、今度は絶食の反動でご馳走をいただきまくり、妊娠中以外に見たことのない数字を体重計にて確認することとなりました! 
Σ(・ω・;;) ノーッツ!!!

ま、そうは言っても、お正月ですからねぇ。
親戚が集まって、もう何食だか分からないほど、朝からずっと食べっぱなしっていうのが幸せなお正月の過ごし方ですからねぇ。
断食明けとかは関係なく、肥える正月というのが平和の証ではないでしょうかね~。

皆様はどんな年末年始を過ごされたのでしょうか?ヽ(^。^)ノ

あ、また前置きが長くなりましたが、時間を巻き戻して、みんなのクリスマスリースをご紹介します!


12月12日キッズの作品
クリスマスリース☆20161212k01

クリスマスリース☆20161212k02

クリスマスリース☆20161212k03

12月14日大人の作品
クリスマスリース☆20161214o01

12月14日キッズの作品
クリスマスリース☆20161214k01

クリスマスリース☆20161214k02

12月19日キッズの作品
クリスマスリース☆20161219k01

楽しみにしていただいてたたくさんの方がキャンセルとなってしまい、本当にご迷惑をおかけしてしまいました…
申し訳ありませんでした…

ご用意していたクリスマスの材料もたくさん余ってしまったので、また来年のクリスマスに何か作りましょうね!

今回、白やゴールドに塗って飾ったまつぼっくりがとてもいい味を出してくれたので、また来年までにたくさん拾ってご用意しておきますね~(^_-)-☆

それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会をお楽しみに~♪

2016クリスマスリースtop2

クリスマスリース♪2016

2016クリスマスリースtop

ッという間に師走でございます!
もう師走って口にするだけで、気忙しくて目がまわりそうになりません?
なりません?

どうして12月になんでもかんでも詰め込まれちゃってるんですかね~…
特に大掃除はこんなに寒い時にやらないでもいいだろうにって思うのですがどうですか?
でも、寒くなる前にやっつけてしまおうなんて計画するのですが、ずるずると先送りになり、結局、このままじゃ年が越せない!ってなってやっぱり師走に着手するんですよね…

年賀状もやらなくちゃですよね~。
あれも余裕があれば楽しい作業なんですけど、師走になっちゃうともう焦りますよね~。
何年か前、娘が7歳で息子が5歳だったので、写真館でしっかりと写真を撮りました。
今年はもうこれが年賀状だね~と安心していた師走に限って喪中となってしまいました…
喪中で悲しい…、カワイイ我が子の写真を見ていただけなくて更に寂しい…、そんな師走がありました。
でも、あまりに愛らしい七五三の写真だったので、翌年こっそり年賀状で使えないものかと頭をよぎっちゃいました(^^;>

さぁ、そんなこんなの忙しい師走ですが、12月といえばやっぱり楽しい楽しいクリスマスですよね~!(^^)!
クリスマスは全力で楽しまないと、ただ忙しいだけで今年が終っちゃいますからね!
イルミネーションを見に行くなり、クリスマスコンサート的なのを聞きに行くなり、クリスマスらしいキラキラスポットに家族で積極的に足を運びたいですね~。

またしても、前置きが長くなりましたが、そういう訳で12月のつくろう会はクリスマスリース☆をハンドメイドしたいと思いま~す(^^)/

今回のリースはお裁縫ですよ~!
2016クリスマスリースs01

クリスマス柄の布を使ってリースを作って、フエルトやビーズやリボンでデコレーションしていきます(#^.^#)

低学年の子は1枚の布でもかわいいですよ♪
2016クリスマスリースs02

大人の部は少し大きめにして、布を何枚かパッチワークして、中に綿を詰めたふわふわリースを作りますね。
2016クリスマスリースs03

松ぼっくりは色をつけて飾ると雰囲気が出ますよね~(^◇^)

最近は色々なクリスマス柄の布が出ているので、みなさんでシェアしながら、自分だけのオリジナルのクリスマスリースを作ってみてはいかがでしょうか( *´艸`)
外はすでに雪が降ってしまうほどの寒さですが、このリースをお部屋に飾ったら、なんだか暖かいクリスマスがやってきそうですよね~☆

それでは次回も嬉しい楽しいつくろう会でお待ちしてますね~!

プロフィール

ハン研とりみー部長

Author:ハン研とりみー部長
ハンドメイド研究部の部長です。

小学校4、5年生の頃、近所のママさんが自宅で洋裁教室を開いており、手芸好きだった私はぶきっちょさんだった母の強い勧めで習いに通っておりました。

その時初めて作ったピンクッションは、今も私の即戦力として常に身近な所に待機しております。

後に、祖母に洋裁を習うため通い、色々教えていただきました。祖母が「あらあらしく、かしこ」でいいと言うので、気持ちが楽になって、それが私の軸になっております。ありがとうおばあちゃん!(^^)/

今度は私が誰かのお手伝いを出来ればと思います。


ハンドメイド研究部ホームページ
handmadeken9bu.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター